本を完成させる技術

技術書を書きはじめて5年、1年に1冊くらい同人誌を出しておりついに先日商業出版した私の「本を完成させる技術」。 誰かが本を完成させる助けになれたらと思います。

  • ページ数の少ない本で成功体験を積もう

  • 早めにレビュワーを見つけよう

  • コミュニティに助けてもらおう

  • 自分のペースで大丈夫

ページ数の少ない本で成功体験を積もう

完成させる自信がない方はまずページ数が少ない本で始めてみると良いのと思います!!!例えばコピー本とか。

私が自分で最初に作った同人誌(not 技術同人誌)はセブンのコピー機で印刷して自宅でホチキス留めをしたコピー本(いわゆる普通の紙に印刷したものを真ん中でホチキス留めした冊子)でした。売れたのはたった1部。

それでも「本を完成させることができた」という成功体験を積むことができ、次回以降印刷所に頼むことにしました😂

技術同人誌の世界はかなり特殊で、売れる人は1000部売れるような世界です。

そういう方を見ていると、もしかしたら自信をなくしてしまったり、書く前から「売れなかったらどうしよう...」と思うかもしれません。

けれど売れなくても問題ないのが同人誌のいいところでもあります。それこそ4ページのコピー本を10部だけ印刷するところからはじめても問題ないのです!

もし売れなくてどうしようと思ったらこっそり私にDMしてください。私があなたの本を買います。

早めにレビュワーを見つけよう

これは後戻りできない強制力をつけるためです。

「レビュワーにレビューを依頼したからには完成させねば」と思って書いています。

あとは「表紙作成お願いしたのだから完成させねば」もあります。

協力者を増やせば増やすほど後戻りができなくなります✌️

ただし追い詰めすぎには気をつけてくださいね。

コミュニティに助けてもらおう

コミュニティじゃなくて仲良い友達でも良いのですが、DiscordやSlackなどで「原稿書いてます〜」とか日常の活動報告をする場があるととてもよいですね。

「がんばってください!」「私も書いてます!」こんな感じでとても元気が出ます。

あとはコミュニティで売り子の方を募集することもできたりします。

私はWomen Who Go Tokyo

womenwhogo-tokyo.connpass.com

というコミュニティにとても助けられています。

--- コミュニティの宣伝 ---

このコミュニティは女性とジェンダーマイノリティのためのGoコミュニティです。

Tokyoと名を冠していますが、最近はオンラインの活動も多くDiscord上でワイワイ(それこそおすすめのネイリストさん聞いたり、化粧下地を聞いたり...)しています。

最近は活動の本編に全く参加できていないのですが、そんなことも気にしないくらい懐の広いコミュニティだと思っています。感謝。

--- 宣伝終わり ---

自分のペースで大丈夫

結構毎回焦るのがみなさん早割目指してSNS上に「入稿しました〜!」とか投稿されていることですね。

あれ?もう締切?マジで?とめちゃくちゃ焦るわけです。

深呼吸。焦らない焦らない。大丈夫大丈夫。

とか言っていますが毎回結構焦っています↓(ウエイで焦りをごまかしている

本を完成させる技術とは書きましたが、同人誌であれば別に完成させられなくても良いと思います。

自分のペースで大丈夫です。


オリジナル漫画の同人誌と技術同人誌両方作っていますが、 技術(ソフトスキルではない技術)を扱うのであればなるべく間違ったことは書いてはいけないのでとても難しいですよね。

レビューしてもらって自分の理解が間違っていた!なんてことも。

それでもやっぱり物理本が好きだから、自分の本を手に取る瞬間が楽しくてやめられません。

皆様も良い執筆ライフを!


宣伝です!先日「まんがではじめるChatGPT」という同人誌をかきました!よろしくおねがいします!

techbookfest.org

Boothは電子版オンリーです!!

blux.booth.pm